日本手技療法士認定協会

072-637-6921

入会・受験資格

JMT各開催セミナー

こちらではNPO法人 日本手技療法士認定協会への入会・受験資格についてご紹介いたします。
入会にあたっては,手技療法に携わり、かつ専門学校(整体・カイロ・あん摩・マッサージ・指圧・鍼灸師・柔整師など)を卒業された方など一定の条件を設けております。
以下で詳細をご確認ください。

手技療法士求人

JMT入会・受験資格

 ① 中学校卒業以上で、手技療法に携わり、本会会則、細則、関係法規を厳守する者。
 ② 手技療法に対する素養があり、手指、手掌、手根(拇指球部、小指球部)、前腕部(肘含む)などを用い、ポイントに的確かつ適度な心地良い手技で利用者の不快・苦痛を緩和させることが可能な者。
 ③ 専門学校(整体・カイロ・あん摩・マッサージ・指圧・鍼灸師・柔整師など)の卒業証書のある者。
 ④ 卒業証明などのない方は、研修を含め200人以上施術を実行した者、または1年以上現場経験のある者で紹介者(当認定協会会員)が保証人であること。
 ⑤ 賠償責任保険に加入している者。(保険会社等は問いません。)
未加入の者は、協会から賠償責任保険の紹介制度があります。
 ※ 頚椎スラストを実施している方は入会できません。
事故を未然に防止するため、カイロプラクティック療法に対する取り扱いについては以下の通り。
『厚生労働省通達内容 H3.6.28 医事第58号』
(1)禁忌対象疾患の認識
(2)一部の危険な手技の禁止
(3)適切な医療受療の遅延防止
(4)誇大広告の規制
以上4項目が通達されています。
詳しくは関係法規資料をご参照ください。

お問い合わせはお気軽にどうぞ

072-637-6921